FC2ブログ

記事一覧

SEIJO ISHII STYLE@調布 フレッシュトリュフバーガー




仕事で外出。近くのスーパーで昼食に。レストランが併設している珍しいタイプのスーパーだ。

惣菜の弁当でも買って店内で食べたかったのだが、イートインは無く併設のレストランへの持ち込みも出来ないとのこと。他に行こうとも思ったのだが、面倒だったのでそのまま入店した。



取り敢えず、一番押しているようだったので、フレッシュトリュフバーガーとランチドリンクを。








番号札がレシートと一体型になっており、出来たら放送で呼ばれるパターン。






注文口と店内








結構待たされやっと呼ばれた。



全景






セットのサラダ。










ハンバーガーと付け合わせのフライドポテト。
























バンズで挟んで押し潰して喰らうのだ。








黒毛和牛100%のパティが二枚と、なかなかの量のトリュフ。これが税抜き990円なら安いのだろう。

店員も「この素材でこの価格なら、自信があるよ」くらいの雰囲気を醸し出している。



しかし、パティはパサパサでみっちり感のあるバンズに完全に負けており肉の味がしない。トリュフは食感は良いのだが風味はまるで無い。



そもそもチリソース(?)と塩はどう使うかの説明が無い。ポテトに使うのか、サラダに使うのか。常連に説明するのは失礼かもしれないが、開店して日も浅いようだし初めての客が多いだろうに。



食味とサービスが価格にマッチしていないと感じた。

というか、これをもってこの価格設定なのだろうか?




にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちはぁぁ~
おぉ~、このトリフ。これは高級感を与えていますねぇ。
これは私も是非食べてみたいですよぉ

No title

> 小美(チビ)ちゃんさん

黒毛和牛100%パティと、この量のトリュフだと安いと言えば安いですかね(^-^;

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き