FC2ブログ

記事一覧

興隆居@高雄 湯包・鹹豆漿 2017.08-09 高雄旅行




高雄旅行四日目。

この旅行も後半戦。



この日もゆっくり起きて、ゆっくり準備。



さて朝食。



高雄に来たからには一度は来なければならない名店へ。

満を持して訪問。



興隆居


外観














確か閉店の30分くらい前に訪問したのだが、まだまだ行列ができている。






注文はもちろん絶品の湯包だ。注文口は湯包とそれ以外で並ぶところが別れているのだが、なぜか湯包には人がいない。これ幸いと湯包をふたつ注文し、他のものには目もくれず、行列を華麗にスルーし、支払いへ。そこで鹹豆漿を購入だ。



席は満席。二階へ上がりなんとか席を確保した。



さて、いただきます。



台湾ではありがちな、急で狭い階段を恐る恐る上がったのだが、鹹豆漿がこぼれてカッコ悪い画像になってしまった。

しかも前の客が片付けなかったゴミまで。ブログで紹介するという自覚がまるでない画像だ。。。



鹹豆漿









鹹豆漿の自分的好みランキングでは、台北は景美の佳香點心大王と並んでトップかな。



湯包













いわゆる肉包なのだろうが、この店では湯包を名乗る。その名の通り、たぷたぷにスープが入っているのだ。分かっていて、気を付けているものの、もったいないことにスープをこぼしてしまう。



ひとつでは絶対後悔すると思い、ふたつ購入したのだが、大正解だ。



手と口の回りをヌラヌラにしながら食べる。

暑さと熱さで汗が吹き出す。



大満足。



退店。客がだいぶ減ってきたので写真を撮らせてもらった。







もう、それごとよこしてくれっ!

思うくらいはいいだろう。







蛋餅も旨そう。複数人で訪問し色々と食べてみたいね。



隣の果貿来来豆漿も行列ができる人気店だ。



近所に住む人が羨ましい。





https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

期待し過ぎて、あれっ? って思う店も多々ありますが、この店は三度目の訪問で食味も理解しているのに、それでも全く期待を裏切らない、自分的には稀有な店ですね~。

もうちょっと若かったら、弟子入りを本気で考えたいくらいです(^o^)/~~

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き