fc2ブログ

記事一覧

胡同@小田急相模原駅 ニラとレバー炒め定食

 

とある日。休日の日曜日。

 

何がアレだったのか覚えていないが、ノンフライヤー(過去記事はこちら)の説明書を、

 

Googleレンズで翻訳してもらった。マジよくわからん、、、

 

昼、買い物へ。ついでに昼食は外で食べようと。この頃は晃陽軒はまだ長期休業中。混んでいる時間かなあ、なんて思いながら胡同に行ってみた。

 

中を覗くとラッキーにもカウンター席が空いているね。

 

「本日の定食」も「これだっ!」というメニューがあったし。

 

ということで入店。注文ししばらく待って着荷した。先ずはサラダとザーサイね。サラダは野菜がシャキシャキとした食感でこれだけで店のレベルが分かるよなあ。たっぷりのザーサイも嬉しい。

 

メインとライス、スープが程なくし着荷し集合写真をパチリと。サラダは食べきってしまったのでないが。

 

ニラとレバー炒め

 

レバニラは好物か大好物かというと、大好物なメニュー。ただ内臓肉をおかずに白飯って食べづらいよな、なんて思っていてあまり定食では食べていなかったのだが、最近克服した。いや、もともと好きなので「克服」したという表現はおかしいか?

 

こちらのお店でレバニラは初めてのだったが、レバーへの火の通し方がいいのかな?柔らかくてかなり旨かった。もしかしてレバニラとしては過去一かも?

ちなみにスープは玉子とえのき茸、刻み小ネギ。飯の量は多いがザーサイもあるしおかずが足りないなんで事はない。逆に飯が足りないくらいだ。お代わりはしないけどね。

 

デザートに杏仁豆腐。食事の終盤におかみさん(?)がタッパー的な容器から掬って出してくれる。多分自家製なんだろうな。これまた旨いんだよね。

 

満腹。さっさと帰って昼寝をしたいところだが、食材の在庫が心細い状態だったので買い物に。100gあたり158円の激安な牛切り落としがあったのでカレーを作るつもりで購入。

 

夕方。気がが変わってというかなんというか。牛丼に変更した。カレーはね、簡単といえば簡単なのだが、なにしろ最初の玉ねぎとトマト(缶詰ね)を炒めるのに時間がかかるんだよな。この日はカレーを作る覚悟が足りなかった。

 

煮込んでいる間に。晩酌を開始。ツマミは作り置きの煮豚とキムチ。

 

実はこの煮豚は作成してからかなり経ったもの。なにしろ年末年始にたくさん作ってたくさん食べて、ちょっと飽きちゃってね。なので品質が心配だったが大丈夫だった。ただタレはもうやめておこうかな。余りは冷凍して作るときに継ぎ足しで繰り返し使って、二年くらい経ったものだったのでちょっと惜しかったが廃棄にした。

 

いいタイミングで炊飯が完了。締めに。

 

もちろん牛丼ね。そうだ、思い出した。このとき(過去記事はこちら)購入した紅生姜を使い切りたかった事もあって牛丼を作ったんだったな。

 

終盤、溶きたまごをかけてTKGに。ちなみにTKGは飯少なめで汁ダクっぼくするのがを好み。

 

締めの締めはヨーグルト。

 

以上です。

 

 

 

台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

煮豚の脂身のところをたくさんいただきたいです〜(^o^)丿

No title

ここのレバニラはたぶん未食です。
というか、自分では積極的には食べないです。

お隣さんが食べているのは見ていますが、美味しそうですね。

No title

 こんにちはぁぁ~

おぉ~、先日Youtubeでポケット通訳機を見ていましたが、文章もカメラで写すと翻訳してくれるんですね( ゚Д゚)
グーグルにもそう云った機能があるんですか???

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き