fc2ブログ

記事一覧

麺座みつ@浜松 特製濃厚煮干しそば

 

浜松に日帰り出張。腰痛の関係であんまり遠くに行くのは不安だったのだが、いつまでもそれじゃあね。念のために鎮痛剤を大量に持ち杖を突きながら出かけたのだ。

 

浜松駅で朝食。うどん・そば自笑亭@浜松

 

天ぷらうどんのボタンをポチり。

 

店員さんに食券を渡し、しばらくして着荷。

 

七味唐辛子をパラリとやっていただこう。

 

うんうん、ノーコメントで。

 

仕事は午後の早い時間に終わったんだっけな。浜松からバスで現地に行ったのだが、ちょうど目的のバス停を降りたところ(反対側ね)にラーメン屋があったので、昼食はここでと決めていた。

 

麺座みつ@浜松

 

事前に情報は仕入れなかったので、左上の法則を発動。

 

食券を渡しカウンター席に着席。その時に醤油か塩か、の確認。お勧めは塩だというのでそれでと。

しばらくして着丼。特製濃厚煮干しそば(塩)

  

チャーシュー4枚に味玉。チャーシューは多分デフォが1枚だろうし、3枚と味玉が「特製」ということなんだろうね。他にメンマにのり。薬味は刻みネギ。

 

澄んだスープに細麺ストレート。あれっ!澄んだスープ?「濃厚」煮干しのつもりでいたが「淡麗」だったかも?ネットで調べれば分かれるかもしれないが面倒なのでそんなことはしない。自分の癖に照らすと「濃厚」のはずなので、この話はそれで通しちゃう。

 

麺は確か加水率低めの小麦の味を感じるタイプだったと思う。チャーシューはおそらく肩ロース。

 

味玉はこんな感じ。

 

旨かったがちょっとあっさりとしすぎていて、醤油味のほうがよかったかな、なんて思った覚えがある。ということはやはり「淡麗」だったのかな?まあ、いいや。また来る機会もありそうだし。この煮干しをぶち込んだ酢を試すのを忘れたしね。

 

以上です。

 

 

 

台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

見た目だと、濃厚なのか淡麗なのかはわからないですね。
二杯を並べてみたら、はっきりとわかるのかな。

やはり特製だとこれくらいしちゃいますね。

ラーメン頼むときはこってりとか濃厚とかの方を選んじゃいます〜(^o^)丿

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き