FC2ブログ

記事一覧

鶏南蛮で何品か@自宅飯

 

年越し用にそばを用意したのだが、結局使わず(過去記事はこちら)。しょうがない、似たようなメニューになってしまうが、ふたたび鶏肉もも肉を使ってつけ汁を作っていくか。

 
適当にカットして、
  
 
塩胡椒で下味をつけ、皮目を下にして焼いていく。
  
鶏もも肉を焼いている間に、出汁づくり。お湯を沸かし粉末のだしを。
  
買い置きのぶなしめしとエリンギを投入。
 
いい感じに鶏もも肉に火が通ったら、
 
鍋に移してめんつゆで味付け。
 
しばらく煮込んで適当にカットした長ネギを入れて汁は完成だ。
 
では、そばを茹でていこう。
 
しかし食材庫からそばを出そうとすると、昨年の夏に購入した素麺を発見した。同然日付はこちらの方が古いし先に使わねば、と方針変更だ。
 
素麺はすぐにゆだるからいいよね。
 
茹で時間は二分くらいかな。
 
冷水で締めてつけ麺風に盛り付け完成だ。
 
鶏南蛮風のつけ汁。
 
素麺リフト。
 
 
 
翌日。汁はまだたくさんあるからね。今度こそそばをいただこう。
 
このそばは以前テレビでどこぞのミュージシャンが大絶賛していたもの。食べてみたかったんだよね。
 
麺の表面がざらついていて汁がからみやすい、というのが特徴なのかな。
 
時間通りに茹でて冷水で冷やす。
 
完成。
 
そばはこんな感じ。ネットで調べるとテレビで紹介されてからしばらくは生産が追い付かず売場から無くなったとか、高額で転売されたとか、、、
 
期待が高まる。
 
しかしハードルを上げすぎたせいか、まあ普通に旨いかな、くらいの印象。出来ればもう少しそば粉の割合を増やしていただけると。。。
 
 
 
別日。たぶん翌日。
アルミなべで飯を炊いてと。
 
残りの汁は最後に親子丼として使おうと。
 
溶きたまごを回しかけ、蓋をして一分二分。
 
飯を盛った丼に滑らせて完成。刻み海苔をパラリとやっていただく。
 
食味は悪くないが、たまごを溶きすぎたかな。たまごとじって難しい。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

鶏そばのつゆは余らしておいていろいろと使えそうですね、素麺でいただいてみたいです〜(^o^)丿

No title

おはようございます。

おぉ~「鴨南蛮汁」の3変化ですねぇ👏
そうめんも好きだけどやっぱりお蕎麦のその灰色が好きだなぁ。
そうめんって家でも必ず残るね、って去年のお中元のお素麺を翌年食べることがもう何年も続いていますよ。乾麺って日持ちするから便利だけど、そう云う気のゆるみかついつい残しちゃうんだよなぁ。

No title

素麺はカビが生えないように注意しながら、保管したものが美味しくなると言いますね。
でも、家庭で保管だとちゃんと賞味期限を守ったほうが正解でしょう。

暑くなってきたのでそうめんが食べたくなりました。

同じ味付けで、もっと具材を多目にするとおつまみにもなります\(^o^)/

> 鶏そばのつゆは余らしておいていろいろと使えそうですね、素麺でいただいてみたいです〜(^o^)丿

鶏南蛮でした。。。^^;
素麺は何となく腹に貯まらないような気がして、買ったもののしばらくスルー、ということがままあります( ´△`)

> おはようございます。
>
> おぉ~「鴨南蛮汁」の3変化ですねぇ👏
> そうめんも好きだけどやっぱりお蕎麦のその灰色が好きだなぁ。
> そうめんって家でも必ず残るね、って去年のお中元のお素麺を翌年食べることがもう何年も続いていますよ。乾麺って日持ちするから便利だけど、そう云う気のゆるみかついつい残しちゃうんだよなぁ。

揖保の糸とか、ひねものでものすごい価格で売っていたりしますよね。家庭で熟成させるのは、ちょっと難しいかも。。。^^;

> 素麺はカビが生えないように注意しながら、保管したものが美味しくなると言いますね。
> でも、家庭で保管だとちゃんと賞味期限を守ったほうが正解でしょう。
>
> 暑くなってきたのでそうめんが食べたくなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き