FC2ブログ

記事一覧

年越しそばのつもりが、、、

 

やっと大晦日から新年、つまり今年のお話に突入。

 

 

 

年末年始は料理に鶏肉を使う機会も多いだろうと購入。さて、煮物にするか雑煮にするか。

 
ちなみにハーフカットのものを2パックね。
  
 
この日は大晦日。結局年越しそばの汁にすることとした。鶏南蛮風にね。
 
先ずは皮目を下にしてフライパンで焼いていく。
  
両面に焼き色が付いたら鍋に移してしばらく煮込んでと。
 
で、白飯と玉子を用意。
  
どこでどう心境が変化したんだっけな。
 
何故か親子丼を食べたくなって。
 
大晦日の夜、つまり19年最後の食事は親子丼となったのだ。
 
食味は悪くはなかったが、やはりたまごが上手いこと半熟にならないんだよね。20年の課題ということで。
 
 
 
翌日の元旦。朝はホットサンド、昼は昨夜残ったつまみで漬け丼。新年初日にして普通の食卓。ただ夜は知人宅にお邪魔して正月らしくすき焼きを御馳走になった。
 
で、新年二日の朝。余った汁でうどんを作成。
冷凍うどんをレンジアップ。真ん中にたまごを落として、
 
そのたまごを目掛けて汁を注ぐ。
 
最後に刻み海苔を散らして完成。
 
せっかく年越しに用意したそばをなぜ使わない?  と当時の自分に聞いてみたい。
  
 
 
新年三日目の夜。
お節の蒲鉾をのせて再びうどん。
 
白菜は浅漬けね。
 
汁が煮詰まってネギはくたくた、鶏肉は真っ黒。
 
 
 
晦日も正月も普通の食事。普通の日常。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

年末年始の鶏肉といえば、やはりお雑煮のイメージです。
親子丼の真ん中にも、黄身を追加してください。(^^)

No title

こんにちはぁぁ~(^_^)v

ほほぉ~、「年越し蕎麦」が「親子丼」に変身ですかぁ。
こりゃ~驚きですねぇ 笑
新年は「年明けうどん」、これは最近のトレンドなのかな? 昔は無かったような・・・。
でもうどんの仕上げは立ち食いうどん屋よりも上手ですよぉ~👏
さっき仰っていた「親子丼」の玉子の半熟、うん難しいよねぇ。コレが簡単に出来たなら腕が良い証拠ですね。
今度私は「カツ煮」でチャレンジしてみますね。

親子丼の卵は私も上手く半熟にならないですね〜かなり練習が必要かもですね(¯―¯٥)

鶏肉は根菜と一緒に煮ちゃう、という選択肢も有りました^^;
卵とじが上手くいかないとき、真ん中に卵黄を落とすとのは確かにいい作戦ですね(^◇^)

> 年末年始の鶏肉といえば、やはりお雑煮のイメージです。
> 親子丼の真ん中にも、黄身を追加してください。(^^)

年明けうどんは業界の人たちが無理矢理推進しているっぽいですね(^◇^)
かつ煮は外飲み自粛のいま、家飲みのおつまみにいいヒントをもらいました\(^o^)/

> こんにちはぁぁ~(^_^)v
>
> ほほぉ~、「年越し蕎麦」が「親子丼」に変身ですかぁ。
> こりゃ~驚きですねぇ 笑
> 新年は「年明けうどん」、これは最近のトレンドなのかな? 昔は無かったような・・・。
> でもうどんの仕上げは立ち食いうどん屋よりも上手ですよぉ~👏
> さっき仰っていた「親子丼」の玉子の半熟、うん難しいよねぇ。コレが簡単に出来たなら腕が良い証拠ですね。
> 今度私は「カツ煮」でチャレンジしてみますね。

理想は玉ひでの親子丼なのですが、週一で一年間作り続けても、そのレベルに到達する自信はないです(T-T)


> 親子丼の卵は私も上手く半熟にならないですね〜かなり練習が必要かもですね(¯―¯٥)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き