FC2ブログ

記事一覧

もつ鍋@家飲み

 

この時(過去記事はこちら)、豚の白カシラと一緒に牛シマ腸を購入。

 

庭があれば七輪で炭火焼きにしたいところだが、しがないマンション住まいなのでもつ鍋にした。

材料はこちら。

  
こんな顆粒のだしを使って、
  
汁を煮たたせる。
   
生にんにくをスライスして鍋に投入。
 
ミックスもやしと唐辛子。
 
さて、牛シマ腸はというと
 
パックを開けてみたらかたまりだったので、適当にカット。
 
こいつをミックスもやしの上にのせる。
 
それにしても凄い脂だな。。。
 
ミックススパイス的な調味料を振りかけ、煮込んでいく。
 
出来るまでの間、こんなつまみで晩酌を開始。
 
さて、お鍋が完成だ。
 
肉はそこそこ大きくカットしたつもりだったのだが、かなり小さくなってしまった。
  
小鉢に取り分けていただく。
 
 
 
いいじゃないか。
 
手抜きをせず、生にんにくを使ったのは正解だった。本当は大量にニラを入れたいところだったが、この頃はあり得ないくらい高かったんだよね。
  
 
 
脂ギトギトのホルモンを冷たい焼酎の炭酸割りで流し込むのは、大人っていいなと思う瞬間だ。
 
 
 
ほんの少しだけ具材を残し、さて締めにしよう。
  
買い置きしている冷凍庫うどん。
 
こいつをレンジアップし、鍋に投入。
 
適当なタイミングで生たまごを落としてと。
 
しばらく煮込んで完成だ。
 
たまごが真ん中に来るように盛り付けたかったがまあいいか。肉の破片が残っていたのは地味に嬉しい。
  
 
 
しかし、あの脂が全て溶けだしたこのスープはさすがに重かった。雑炊なら食べ切れなかったかも。
 
この牛シマ腸は肉屋で買ったものだが、最近は普通のスーパーでも内蔵肉を見かけるし、手に入れやすくなったよなあ。いろんな部位を使って大量にもつ煮を作ってみたいね。
  
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

アメリカ産の牛シマ腸なのですね。
たしかにこれを部屋で炭火で焼肉にしたら、
大変なことになりそうです。(^^)

No title

こんにちはぁぁ~。

「もつ鍋」は私も大好きで時々作りますよ。
モツは私も「シマチョウ」を使います、足りないかなと思った時には「センマイ」もプラスしますね。
うちの娘も奥さんも好きなので家族で鍋を突っつきますよ。
〆はやっぱりうどんですよねぇ。
こう云った「博多鍋」は良いですよねl。
こんど「水炊き」にもチャレンジしたいですね。

こういうとき庭付き一戸建てに住みたかったと思いますね(^◇^)
でも、煙モクモクでそれはそれで近所迷惑かもですが^^;

> アメリカ産の牛シマ腸なのですね。
> たしかにこれを部屋で炭火で焼肉にしたら、
> 大変なことになりそうです。(^^)

水炊きいいですね。丸鶏を白濁するまで煮込みたいです\(^o^)/



> こんにちはぁぁ~。
>
> 「もつ鍋」は私も大好きで時々作りますよ。
> モツは私も「シマチョウ」を使います、足りないかなと思った時には「センマイ」もプラスしますね。
> うちの娘も奥さんも好きなので家族で鍋を突っつきますよ。
> 〆はやっぱりうどんですよねぇ。
> こう云った「博多鍋」は良いですよねl。
> こんど「水炊き」にもチャレンジしたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き