FC2ブログ

記事一覧

もち麦を入れて炊飯してみた@自宅飯

 

仕事で外出。帰りにその近くのスーパーに寄って買い物だ。面白い食材はないかと、くまなく売場を見て回る。するとこんな物を見つけた。

 
以前レトルトご飯ばかり食べていた頃、近所のスーパーで白飯のみの物が品切していて、しょうがなくもち麦入りの商品を買ったのだが、それがプチプチ食感で美味しかったんだよね。
 
そんなことを思いだし購入したのだ。
 
 
 
帰宅後、さっそく炊飯だ。
米一合にもち麦1袋(50g)、水加減は200+150で350ml。
  
吸水している間にこんなつまみで晩酌スタート。
  
鶏肉と
 
鶏肉がダブってしまったが、まあいいだろう。
  
野菜も用意してワンプレートに盛り付けた。
 
一年以上前に購入し、もったいぶって飲んでいなかった焼酎。アルコール度数が35度あるので、いつも通りの感覚で炭酸割りを作るとえらいことになる代物だ。
 
あと一杯でお酒は終了にしようというタイミングで、炊飯開始。始めは強火で、吹きこぼれたら弱火にして12分を目安に。最後に強火にしてチリチリと音がしたら火を止め蒸らし。
 
これは蒸らし15分くらいかな。
 
なかなか良さげだ。
 
ではではと、余ったつまみをおかずに締めとしよう。
食べかけで、きれいな画ではないが、、、
 
もち麦入りのご飯はこんな感じ。
 
おっ!これいいかも。何しろプチプチ食感が楽しい。量もちょうどいい。白米一合だと全部食べるには多いし、二食分にするには物足りなかったんだよね。
  
 
 
健康維持とか栄養分摂取とか、を意識したわけではないのだが、そんな効果が見られたらなおさらいいな。
 
食べ過ぎたら元も子も無いのだろうが。。。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

うちでは16穀米を入れている白飯ですが美味しくて続けてます〜(^o^)丿

No title

最初から個包装になっているのですね。

麦ごはんはちょっと苦手です。
最近の麦は食べやすくなっているけど~ (^^)

No title

おはようございます。

はい、私も「麦ご飯」は好きで抵抗なく心地よく食べられますね。
家の奥さんも良く作ってくれますよ。
そして健康にも良いらしいですね。
今では副菜での栄養が良いので昔みたいに「脚気」は無くなりましたけど、白米主食では「脚気」になり易かったそうですね。
で、明治時代の日本海軍の軍医が軍艦によって白米ばかりと白米に麦を混ぜての食事で脚気の発生率を実験したら、麦ご飯を食べると脚気の発生率が低かったそうですね。
でもその軍医は海軍で「イギリス医学」だったので、「ドイツ医学」が主流だった陸軍からは信用されず、森鴎外などは「ウイルス説・細菌説」を取り日露戦争では多くの兵士が脚気で死んだそうですね。

今使っているもち麦が無くなったら16穀米を試してみようかな(^◇^)

> うちでは16穀米を入れている白飯ですが美味しくて続けてます〜(^o^)丿

もち麦は味よりぷちぷちとした食感を味わう感じですかね。一合の米と50gramのもち麦で二食分にちょうどいいサイズです(^◇^)

> 最初から個包装になっているのですね。
>
> 麦ごはんはちょっと苦手です。
> 最近の麦は食べやすくなっているけど~ (^^)

せっかく白米を食べられるご時世というか、身分になったのに、脚気予防に医者から麦飯を食べろと言われて泣いた、、、、
みたいな話を聞いたことがあります(T-T)

今は本当にいい時代ですよね~\(^o^)/


> おはようございます。
>
> はい、私も「麦ご飯」は好きで抵抗なく心地よく食べられますね。
> 家の奥さんも良く作ってくれますよ。
> そして健康にも良いらしいですね。
> 今では副菜での栄養が良いので昔みたいに「脚気」は無くなりましたけど、白米主食では「脚気」になり易かったそうですね。
> で、明治時代の日本海軍の軍医が軍艦によって白米ばかりと白米に麦を混ぜての食事で脚気の発生率を実験したら、麦ご飯を食べると脚気の発生率が低かったそうですね。
> でもその軍医は海軍で「イギリス医学」だったので、「ドイツ医学」が主流だった陸軍からは信用されず、森鴎外などは「ウイルス説・細菌説」を取り日露戦争では多くの兵士が脚気で死んだそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き