FC2ブログ

記事一覧

固形燃料で炊飯してみた

 

YouTubeでキャンプとかBBQの動画を見ていたら、固形燃料を使って炊飯している場面を発見。試してみよう。

 

まずは30分ほど吸水。

 
固形燃料は キャンドゥで買ったもの。
  
吸水が終わったら五徳に鍋を乗せ、火を着けるだけ。
   
普段なら吹きこぼれるまで強火で、その後弱火にして12分、最後に再び強火、という手順で炊いているのだが、固形燃料なので火加減はずっと同じ。中火くらいかな。
  
20分ほどで火が消えた。そこから30分くらい蒸らすのだ。
さて、どうかな。
 
蓋をパカッと。
 
おっ!いい感じ。
 
むしろ普段ガスで炊くよりも上手くいったかも?そうか、火は一定でもいいのか。しかも固形燃料に火を着けたらあとはほったらかしとは楽でいいね。
 
これは勉強になった。野外料理はもちろん、災害時の備えという意味でも知っておいて良かったな。
 
 
 
ちなみにこの時はシャウエッセンをおかずに。
 
茹でたうえで、
 
焼く。いつものやり方。ウインナーの火の通し方はこれが一番旨いと思う。
 
で、盛り付けて完成。
 
固形燃料炊飯大成功の白飯。
 
ウインナーはこんな感じ。
 
汁物は永谷園松茸のお吸い物。
 
実はこれは別の目的で買ったのだが、普通に汁物として消費した。
「別の目的」についてはまた次の機会に。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちはぁぁ~ v(^-^)v

ほほぉ~、固形燃料でも十分ご飯が炊けるんですね。
家にもこの固形燃料はありますから、私も一度試してみようかな。
もしもの時の連取にもなりますからねぇ。

火加減の調整とかの面倒がないので楽です(^◇^)


> こんにちはぁぁ~ v(^-^)v
>
> ほほぉ~、固形燃料でも十分ご飯が炊けるんですね。
> 家にもこの固形燃料はありますから、私も一度試してみようかな。
> もしもの時の連取にもなりますからねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き