FC2ブログ

記事一覧

周氏蝦捲@台南 2019.08 台南-台北旅行

 

安平豆花(過去記事はこちら)で一休み。さて昼食にしよう。

 

周氏蝦捲@台南

 

 

蝦捲の有名店。一度訪問(過去記事はこちら)したことがあるので再訪となる。調べると2013年の4月のことだった。

その時は注文用紙が無く、窓口に並びながらあわててメモに書き、それを見せて注文した覚えがある。

 
今回はどうしたんだっけな。メニューの写真を撮って、それで指差し注文したような気がする。
 
で、いくつか注文し席を確保。
あっという間に着荷した。
  
このお店名物の炸蝦捲はもちろん注文だ。
 
エビを具材にした揚げ物もの、という理解でいいのかな?
 
よく行く台北は迪化街の金仙魚丸の蝦捲は練り物だが、このお店のものはそぼろ状のエビなのだ。
どちらも旨いが、こちらの方がエビの旨味がダイレクトに伝わるように思う。啤酒を飲みたいが、このお店には置いてないんだよね。。。
 
台南擔仔湯麵に滷蛋のせ。
 
擔仔麵は台南を代表するメニューかな。発祥は度小月
 
度小月と比べて、太麺で盛り付けも雑だが食味はこちらの方が好みかな。
ちなみに麺にのせる前の滷蛋はこんな感じ。
  
こいつは魯肉飯と擔仔麵には必ずトッピングしたい。
 綜合湯
  
綜合はミックスという意味で理解しているがあってる?
この場合はエビと魚(確かサバヒーだったと思う)のミックス。
  
いちおう、エビつみれリフトをパチリと。
 
 
  
食べながらメニューを眺めていると、気になる料理を見つけた。なかなか来れることもないからね。気になるもの後悔しないよう注文せねばと。
  
黃金海鮮派
  
あっ、これ絶品。
 
エビと何かの魚と、、、
とにかくたっぷりの魚介に衣をつけて揚げたもの。この旅行で食べた旨いもののなかでもかなり上位にランクインするな。
 
あらかた食べ終わり、店内を撮影させてもらった。
 
 
 
 
 
有名店ということは分かっていたが、その評価に異存はない。この先再び台南に来ることがあれば再訪は必須のお店なのだ。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

黄金海鮮派というのを食べてみたいです、滷蛋も食べたいです〜(^o^)丿

No title

これは美味しそうなのが写真からもわかります。
スープに浸かったつみれが、特に美味しそうですね。

販売ライセンスの関係で、ビールを置いてあるお店は少ないみたいですね。

No title

こんにちはぁぁ~。

おぉ~、この4点盛りみんな美味しそうですねぇ。
海老を主材料にした揚げ物ですかぁ。
揚げ物大好きな私には堪らないでしょうねぇ、
そして海老とさ茉奈のつみれ汁もまた美味しそうだわぁ👏
ビジュアルは日本ほど綺麗には仕上げてないけど美味しいと云うのが伝わってきますねぇ。
と云うことは「和食」をはじめ日本の食事ってアートなんだなぁって外国の料理見ると思えてなりません。

最近、台湾に行きたくて行きたくてしょうがない気分なんですよ(^^;
滷蛋がのった魯肉飯をもりもり食べたいです(^ω^)

> 黄金海鮮派というのを食べてみたいです、滷蛋も食べたいです〜(^o^)丿

ライセンスの関係なんですか。。。
台湾の人は「食事」と「飲み」はきっちり分けているみたいで、いわゆる食事処で飲んでいる人は居ないですよね(°Д°)



> これは美味しそうなのが写真からもわかります。
> スープに浸かったつみれが、特に美味しそうですね。
>
> 販売ライセンスの関係で、ビールを置いてあるお店は少ないみたいですね。

Re: No title

『「和食」「日本食」はアート』というのは同感ですね\(^o^)/
台湾飯は見た目より食味かな。でも見た目が気にならないほど美味しいですよ~(^ω^)




> こんにちはぁぁ~。
>
> おぉ~、この4点盛りみんな美味しそうですねぇ。
> 海老を主材料にした揚げ物ですかぁ。
> 揚げ物大好きな私には堪らないでしょうねぇ、
> そして海老とさ茉奈のつみれ汁もまた美味しそうだわぁ👏
> ビジュアルは日本ほど綺麗には仕上げてないけど美味しいと云うのが伝わってきますねぇ。
> と云うことは「和食」をはじめ日本の食事ってアートなんだなぁって外国の料理見ると思えてなりません。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き