FC2ブログ

記事一覧

青龍門@桜木町 黒炒飯&油淋鶏

 

まだ、こんな頃のお話。

 
  
 
 
 
芋蔵(過去記事はこちら)のつもりでクロスゲートへ。三階に上がり物色していると、「台湾家庭小皿料理」を掲げるお店を発見。ちょいと試してみるかと入店した。
 
青龍門@桜木町
 
店内に入ると見覚えがある内装。そういえば送別会だか忘年会だかで夜に何度か利用しているお店だった。昼に来たのは初めて。
 
店頭のランチメニューから黒炒飯&油淋鶏を注文。
 
料理を待っている間に、お代わり自由のドリンクとスープを。
本日のスープは玉子スープ。
 
これは烏龍茶だったかな。
 
あまり待たずに着荷。中華料理は早いよね。
 
メインの黒炒飯。
 
商品名の通り真っ黒だ。見るからに塩辛そうだが、食べてみるとそうでもない。メニューを確認すると豚ひき肉と玉ねぎを使っているようだが、どうやってこの色をつけているのかわからんな。
 
ウスターソースじゃないよなあ。けっこう好きな味。
 
もう一つの主役の油淋鶏はこんな感じ。
  
パリッと揚げられた鶏もも肉に酸味のあるタレがかかっている。酸っぱいのでカロリーはゼロだと信じよう。これもなかなか美味しい。
  
炒飯と油淋鶏で量的にもカロリー的にも十分なのに、焼売まで付いてきたよ。
 
この焼売は普通かな。
 
 
 
食味もいいしボリュームもある。満足できるもの。このお店は今後も昼食候補の一つに加えることに文句はないレベル。
ただ、ちょっと時間をずらしたとはいえ、空いているんだよね。なんでだろう?
 
 
 
事務所に戻る途中、再びパチリ。
 
 
今更だけど、ラグビーW杯は盛り上がったよね。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

懐かしいお店です、25年前にうちの会社の支店の近くにあって凄くよく行ってました〜(^o^)丿

No title

黒炒飯の味付けは、どろっとしたたまり醤油っぽい中国醤油ではないでしょうか。
海南鶏飯のダークソイソースも、この系統だと思います。

蒸篭ででてくる焼売がいいですね。

No title

こんにちはぁぁ~(^_^)v

はい、Wラグビーでラグビー人気は最高潮ですよね。
元フットボーラーの私としては少し嫉妬してしまいますよぉ。
「黒炒飯」は京都駅前の「新副菜館」の炒飯が有名ですね。ココのはラーメンのスープを足して作るそうですが、この桜木町のはどうやって作るのですかね?
私も桜木町へ行ったらこのお店へ行ってみたいですね。

そんなに古くからあるお店だったんですね(^◇^)

> 懐かしいお店です、25年前にうちの会社の支店の近くにあって凄くよく行ってました〜(^o^)丿

なるほど~
黒い割には塩辛く無かったので九州の甘い醤油か、でもそれほど甘くも無かったし、と思っていました(^◇^)

> 黒炒飯の味付けは、どろっとしたたまり醤油っぽい中国醤油ではないでしょうか。
> 海南鶏飯のダークソイソースも、この系統だと思います。
>
> 蒸篭ででてくる焼売がいいですね。

以前、京都にラーメンを食べに行く機会があったのですが、腰がいっちゃって断念したんですよ(T-T)
「新福菜館」と「京都たかばし本家第一旭」はかなり行ってみたいお店です\(^o^)/


> こんにちはぁぁ~(^_^)v
>
> はい、Wラグビーでラグビー人気は最高潮ですよね。
> 元フットボーラーの私としては少し嫉妬してしまいますよぉ。
> 「黒炒飯」は京都駅前の「新副菜館」の炒飯が有名ですね。ココのはラーメンのスープを足して作るそうですが、この桜木町のはどうやって作るのですかね?
> 私も桜木町へ行ったらこのお店へ行ってみたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き