麺喰らった コンビニパスタ編

2019/12/28 05:00
Category:外で飲ん食べ

 

事務所に出勤時の昼食はコンビニで済ますことが多いのだが、中でもパスタを選択しがちなのだ。

画像が貯まってきたので、コンビニパスタでまとめてみる。

 

 

 

ファミリーマートのナポリタン。

  
魔改造の代表例?ナポリタンとかたらこスパとか、イタリア人にとってかなり違和感があるという話を聞くが、もうこれは日本食ということで勘弁願いたい。
  
ケチャップで炒めただけの単純なものなのに、地味に旨いよね。
 
 
 
ファミリーマートの和パスタ鶏塩焼きとシャキシャキわさび。
   
上のナポリタンと同様、ちょっと麺多めタイプ。このサイズ感、多くもなく少なくもなく、絶妙だったりする。
  
蓋をパカッと。
 
醤油ベースの和風の味付けも合うよね。パスタだって、材料は小麦粉と塩と水なんだし、うどん同様の使い方でいけるんじゃね?という発想なんだろうな。それ正解。
 
 
 
ファミリーマートの太麺パスタ焼カルボナーラ風。
 
子供の頃はスパゲッティというとナポリタンかミートソースだったが、実はいろんなバリエーションがあり、中でもカルボナーラの旨さに気付いて以来、今もパスタソースではこれが一番好きかも。
 
男なら独り暮らしを始めると、炒飯とともにパスタ料理にはまりがちだと思うが、カルボナーラは何度もチャレンジしたもんだ。上手くいった試しは無いが。。。
 
最近は生クリームを使わない作り方をテレビで見たので、久しぶりにチャレンジしてみようかな。
 
 
 
ファミリーマートの和パスタあさりときのこ。
 
蓋をパカッと。
 
和風のボンゴレって感じ?刻みネギとのりが和を感じさせる。
 
塩味を利かせた酒蒸しにパスタを合わせればいいのかな?アレンジして牡蠣とか蛤を使ったら美味しそう。チャレンジしてみるかな。
 
 
 
ファミリーマートの生パスタソースたっぷりボロネーゼ。
 
ずいぶん味濃いめな見た目だな。
 
これってミートソースとどう違うのだろう?こちらの方が肉々しいイメージ?
 
ちょいとお下品だが混ぜ混ぜしたところもパチリ。
 
これをおかずに白飯を食べることができそうな食味。嫌いではないが、ちょっと塩分濃度が高く喉が乾きそう。
 
 
 
どれも美味しゅうございました。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
 
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
Trackback URL

https://rollingattack.blog.fc2.com/tb.php/2134-29c2ca59

Prev Next