FC2ブログ

記事一覧

G-BURGER@台南 2019.08 台南-台北旅行

 

2019年8月の台南・台北旅行三日め。

 

なぜか朝食を買いにいくのは自分の役目になっておる。この日はホテルのすぐ近くにあるお店で買ってみた。

 

G-BURGER@台南

 
外にあるタイプのお店だ。こういう形態のお店って台湾には多いよね。 
 
前日の夜、もう閉店していたがこのお店の存在に気付き、朝ならやっているのかなと覗いてみた次第。
 
どうやら素食(ベジタリアンという意味でいいのかな?)料理のようだ。台湾では「素食」の文字はよく見かけるが、初めて試すこととなった。
   
メニューはこちら。
 
注文表はこちら。これはいいシステムだよね。
  
いくつか注文し待っている間にお店の様子をパチリ。
 
この女性がオーナーなのかな?かわいらしい装飾。
  
厨房はこんな感じ。これは私が注文した蛋餅を焼いているところ。
 
まな板の上にはこちらも注文したスープだ。レジはiPad。
  
 
 

さて、完成。部屋に戻り早速いただこう。
  
ちなみに右上のパンは前夜桃園夜市で購入し、食べきれなかったもの。(過去記事はこちら)
  
こんな感じで準備オーケー。
 
蜂蜜芥末雞腿堡
 
ここは台湾だしね。日式も泰式も印度も、なんか違うなと思いこいつを購入したのだ。
 
素食ということで、肉は使っていないのだが、それらしい歯応えはあるな。肉に見立てているのは豆腐かな?悪くはないが食べた感は微妙。
 
薯餅蛋餅
 
付属のソースを付けてと。
 
これ旨い。マッシュポテトというか、マヨ味ではないポテトサラダというか。蛋餅は火腿か培根をトッピングすることが多いのだが、次回からはこれ一択でいいかもと思うほど。
断面を撮り忘れたのは大失敗だ。
 
 
 
玉米濃湯
 
いわゆるコーンスープ。普通に旨い。このタイプのスープには黒胡椒をたっぷり振りかけたいが、それを伝える語学力がないのは残念だ。
 
 
 
しかし、蛋餅にはチーズ、玉米濃湯には玉子が使われていたが、素食は肉以外はオーケーくらいのアレなのかな?それともチーズ、玉子も何かで代用?だとしたらすごい技術だ。
 
 
 
さて、食事をしたらコーヒーを飲みたくなったので、ビュッフェ会場へ。しかし、コーヒーだけじゃ済まないよね。これでもかなり控えめにしたつもり。
  
このビュッフェには台南名物の擔仔麵をその場で作ってくれるコーナーがあるのだ。
 
調味料が色々あるので自分好みにカスタマイズ。
 
ニンニク・カラメで。
 
擔仔麵の並びの調理場で出来立ての目玉焼きがあったので、こんな感じに使ってみた。
 
ペロッと捲ると魯肉飯がお出まし。
 
肉包は食味に印象無し。
 
台湾では不足しがちの生野菜を。
 
あとはちょっとずつ色々と。
 
 
 
画像は無いが果物とフレッシュジュース、コーヒーでしっかりこの日二食目の朝食を堪能した。
 
て言うか、食べ過ぎ?
 
 
 
まあまあ、台湾には食べるために来ているのだから、と自分に言い聞かせ深く考えないことにしたのだ。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

素食は、宗教上の理由から肉系を食べない人もいるみたいです。
注文が伝票方式だと、やりやすいですね。

旅行の時の食べ過ぎは仕方ないと思います、私も思いっきり食べちゃいます〜(^o^)丿

No title

こんにちはぁぁ~(^-^)/

おぉ~台湾のハンバーガーかぁ、これにも興味あるけど私的には是非とも「魯肉飯」が食べたいなぁ~💛

素食は小道迷子さんの漫画を読んで知っていたのですが、初めて食べました(^◇^)

> 素食は、宗教上の理由から肉系を食べない人もいるみたいです。
> 注文が伝票方式だと、やりやすいですね。

この旅行は一日平均8食くらい食べてました。。。
台湾なんだからしょうがないですよね^^;

> 旅行の時の食べ過ぎは仕方ないと思います、私も思いっきり食べちゃいます〜(^o^)丿

魯肉飯を食べるためだけに台湾を訪れたこともありました。同じ魯肉飯でもお店ごとに特徴があって、なかなか奥が深いです(^◇^)
北部と南部でも違うんですよね~\(^o^)/

> こんにちはぁぁ~(^-^)/
>
> おぉ~台湾のハンバーガーかぁ、これにも興味あるけど私的には是非とも「魯肉飯」が食べたいなぁ~💛

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き