FC2ブログ

記事一覧

赤嵌棺材板@台南 2019.08 台南-台北旅行

 

台南台北旅行二日め。

 

丹丹漢堡とホテルのビュッフェでしっかりと朝食をとり(過去記事はこちら)、そろそろ出掛けるかと。

 

こんな風景を眺めながら目的地に向かう。

 
永楽市場前の國華街はチェックしているお店がたくさんあるのだが、ここはいったんスルーだ。
 
 
   
  
ばらまき土産によさそうだな。買わなかったけど。
 
 
 
  
で、赤崁楼に向かったはずなのだがなぜか。。。
  
赤嵌棺材板@台南
 
いやぁ、同行者の食欲には恐れ入る、と人のせいにする。
 
 
 
まだ開店してすぐだったので、先客は2組。しかしこの後続々とお客さんが来て、帰る頃にはほぼほぼ満席になっていた。
 
オーダー表はこちら。
 
ちなみにこのお店は棺材板発祥のお店。なので注文はもちろんそれを。もちろんもちろん正老牌棺材板と咖哩棺材板を両方とも。汁物も欲しかったので蛤蜊湯も注文した。
 
 
 
待っている間に店内の様子をぱちり。
  
棺材板以外にもいろいろメニューはあるみたいだが、
 
やはりこのお店に来たらね、これでしょ。
  
 
 
店員は一人。厨房からホール、会計まで一人でやっているよ。お客さんも増えてきたのに。で、けっこう待って着荷した。
 
正老牌棺材板
 
咖哩棺材板
 
棺桶を開けてみようか。
 
  
 
 
ちなみに棺材板はその見かけから「棺桶パン」と名付けられたとのこと。あんまり縁起がいいものではないので、「官財板」なんて漢字をあてて、ついでに仕事が上手くいくとか、お金が貯まるみたいに、逆に食べると縁起がいいようにこじつけているお店もあるようだ。
 
 
揚げた食パンの表面を蓋のようにカットして、シチューを入れたもの。パンとシチューなので、それは相性がいいよね。食味は想像通りだが地味に旨いのだ。
 
 
 
だいぶ遅れて蛤蜊湯が着荷。
 
オーダーが通っていなかったのか?と思うほどなかなか出てこなかったが、どうやら注文後に作り始めるシステムのようだった。
 
これが旨い旨い。はまぐりはギリギリ火が通っているくらい。柔らかくプリプリのもの。
 
スープは台湾らしい薄味なのだが、しっかりはまぐりのコハク酸が感じられ物足りなさはないのだ。主役の棺材板がかすんでしまうな。
 
 
 
満足。
 
 
 
さて、本来の目的地に向かおう。。。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

朝から揚げパンって、けっこうヘビーに見えてしまいます。
シチュー入りは美味しそうだけど、ちょっと食べにくそうです。(^^)

出来立てのハマグリスープがいいな。

No title

おはようございますv(^-^)v

ほほぉ~、「棺桶パン」ですかぁ。
日本でも食パンを容器として中身をくりぬきカレーなどを入れたのがありますよねぇ。
「台湾」、未知なる「桃源郷」に行きたいなぁぁ~💛

No title

台湾で食べる蛤のスープは本当に美味しかったです、何で日本ではああいうのを出さないんですかね~(^-^;

確かに食べづらいですねぇ(^^;
揚げパンではありますが、味付けは濃くないし蛤スープもあったので、ヘビーには感じなかったかな(^ω^)


> 朝から揚げパンって、けっこうヘビーに見えてしまいます。
> シチュー入りは美味しそうだけど、ちょっと食べにくそうです。(^^)
>
> 出来立てのハマグリスープがいいな。

台湾には絶対に行ってもらいたいですね~(^ω^)
それで食事の感想を聞きたいです\(^o^)/


> おはようございますv(^-^)v
>
> ほほぉ~、「棺桶パン」ですかぁ。
> 日本でも食パンを容器として中身をくりぬきカレーなどを入れたのがありますよねぇ。
> 「台湾」、未知なる「桃源郷」に行きたいなぁぁ~💛

台湾では基本水分は啤酒で摂取するのですが、実はスープが美味しいと思います(^ω^)
一番好きなのは紫菜蛋花湯かな。玉米湯も捨てがたいですが\(^o^)/


> 台湾で食べる蛤のスープは本当に美味しかったです、何で日本ではああいうのを出さないんですかね~(^-^;

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き