FC2ブログ

記事一覧

豚肉と菌茸のうどん@自宅飯

 

豚バラ薄切りは普段から常備するようにしている。

 

これをベースにあれこれ考えるのだが、この日はぶなしめじと舞茸がお安かったので一緒に購入。味噌汁でも作るか。

 

先ずはだしをとって、

 

ぶなしめじと舞茸を、

 

続いて豚肉を投入。

 

で、味噌汁のつもりだったのだが、急に気分が変わって味付けはめんつゆで。

 
これで一旦完成。
 
こんなものをつまみに、焼酎の炭酸割りをぐびぐび。
 
もう焼酎は飲めないタイミングで、締めとしよう。
材料はこう。
 
冷凍のうどんはレンジアップ。便利な世の中になったもんだ。
 
真ん中に生たまごを落として、
 
先程作成した汁を沸かし直し、たまごを目指して注ぎ入れる。
 
刻みネギをたっぷり入れて完成だ。たまごが隠れてしまったな。
 
豚バラがいい感じ。きのこからでた旨味もいい。これは旨いね。
 
 
後日。翌日の朝食だったか、昼食だったか。
材料はこう。
 
下準備後の画像。
 
 
豚肉と菌茸の汁を専用の器具に入れ、溶きたまごを回しかける。
 
たまごに火が入りすぎないように注意してレンジアップだ。こんな感じでどうだろう。
 
こいつを白飯の上にオン。
  
最後にたっぷりの刻みネギを乗せて完成。
 
他人丼という事でいいのかな。
 
たまごはもう少し生っぽく仕上げたいのだが、難しいものだ。
 
 
 
 この日の夜だったかな。こんなつまみで焼酎の炭酸割りをぐびぐび飲み、
 
この後の締めに再びうどんを。レンジアップしたうどんに生たまごを落として、温め直した豚肉と菌茸の汁を注ぎ入れ、最後に刻みネギをたっぷり。いわゆる上記のものと全く同じということ。
 
刻みネギは多い方が旨いよね。駅そば屋でもこれくらい乗せて欲しいが。。。
  
玉子とじは火が通りすぎてしまうのだが、こちらはほぼ生のまま。なかなか旨いこといかんなあ。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

自炊の時は冷凍うどんが生命線でした、いつ食べても美味しくて助かりました〜(^o^)丿

No title

おはようございます (^_^)v

うん、秋の味覚の一つにキノコ類がありますねぇ~👏
夜も肌寒く感じるようになって来たら、キノコ入りの汁ものは良いですねぇ。
「マイタケ」は私も大好き、今度キノコ汁作ってみよっと。
良い「背中押し」になりましたよぉ~、ありがとう。

No title

豚汁の具を煮て、味噌ではなくてめんつゆで味付けはよくやります。
煮ている最後の段階で、冷凍うどんを追加という技もありますね。(^^)

冷凍岐うどんはかなり美味しいと思います(^ω^)
しかも茹ではレンジアップでOKなのでお手軽ですよね~\(^o^)/


> 自炊の時は冷凍うどんが生命線でした、いつ食べても美味しくて助かりました〜(^o^)丿

きのこは好きなので、これ系の汁物は季節に関係なく作ります(^ω^)
むしろきのこは夏場のほうがお安いので、頻度は高いかもです\(^o^)/


> おはようございます (^_^)v
>
> うん、秋の味覚の一つにキノコ類がありますねぇ~👏
> 夜も肌寒く感じるようになって来たら、キノコ入りの汁ものは良いですねぇ。
> 「マイタケ」は私も大好き、今度キノコ汁作ってみよっと。
> 良い「背中押し」になりましたよぉ~、ありがとう。

そうか、小鍋にとって煮込みうどんという手もありますね(^ω^)
玉子のかたさも調整しやすいし、いいかも~\(^o^)/


> 豚汁の具を煮て、味噌ではなくてめんつゆで味付けはよくやります。
> 煮ている最後の段階で、冷凍うどんを追加という技もありますね。(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き