FC2ブログ

記事一覧

魚喰らった

 

めかじきの塩麹漬け

めかじきを塩麹で漬け込んで、冷凍庫に入れたまましばらく忘れていた。

 

解凍しフライパンにくっつかないホイルを敷いて焼くだけ。

 

両面に焼き色をつけて、

 

ホイルの頭をとめて蒸し焼きに。

  

その間に汁物を作成。この頃自分のなかでブームだった紫菜蛋花湯。

 

いわゆるのり玉スープだ。

 

で、完成。

 

めかじきの塩麹漬けはちょっと焦げてしまった。

 

しかし食味は良い。もう、何度も作っているが飽きないなあ。

 

ちなみに紫菜蛋花湯はこんな感じ。見た目イマイチ。

 

 

 

ぶりの刺身と漬け丼。

珍しく車で買い出しに行ったんだったかな。お買い得な刺身用ぶりがあったので購入した。

 

脂ののった腹身の部位。これが100g当たり179円は安いよね。

 

200g以上とたっぷりあるので、二食分くらいにはなりそうだ。

先ずは翌日用に醤油漬けに。適当にカットして、

 

醤油に漬けるだけ。気まぐれで行者にんにく醤油を使ってみた。

 

で 、残りはこの日の晩酌のお供に刺身にする。

 

熟成されていないタイプのぶりだったのか、固めの食感。もっと薄くカットすればよかったな。

 

翌日。

これは朝食だったか昼食だったか。

白飯の上に醤油漬けのぶりを並べてと、

 

ごまをたっぷり。

 

最後に刻みネギを。で、完成。自作のきんぴらごぼうを添えていただこう。

 

漬け丼はこんな感じ。

 

最近は普通の刺身よりもこちらの方が好きかも。

 

汁物は紫菜蛋花湯を模倣したのりたまスープ。気に入ったら飽きるまでリピートするタイプ。

 

 

 

うまづらはぎの煮付け

千葉県方面に仕事。その帰りにスーパーに寄ると、鮮魚売場でこんなものを見つけた。

 

家に帰るまでの間に鮮度が劣化してしまうかも、とも思ったが購入した。

なぜか調理過程の画像が無いんだよね。なので、いきなり完成画像。

 

二尾とも煮付けにしたが、どうやら初めの一尾目は調理過程とともに画像を消してしまったようだ。

 

自分の生活圏にあるスーパーで、煮付け用のかわはぎと言えば、頭も内蔵も処理されていることがほとんどだが、これは頭付きのうえ肝も残っていた。

 

肝オンザライス。

 

全てのスーパーの魚屋には、煮付け用のかわはぎを処理する時、肝は残すようにしていただければ、と思う次第。

 

 

 

どれも美味しゅうございました。

 

 

 

台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

煮付けが美味しそうですね〜冷やした日本酒でいただきたいです〜(^o^)丿

No title

角上魚類なら、ちゃんと肝をつけて処理してくれますよ。

No title

こんにちはぁぁ~

お魚料理、お見事です。
メカジキの塩麹漬けホイル蒸し焼きは良いですねぇ。
でもそれより気になるのは「海苔玉子汁」ですねぇ~v-10
ブリの薄腹は鉄板の美味しさですよ、私も半額シールが貼ってあると迷わず買っちゃいますねぇ。
これで「漬け」もよろしいですね、私もチャレンジしてみよっと。

やはり、魚食を増やすからには日本酒を飲めるようになった方がいいですよね~。
でも、日本酒は学生時代にキッツい思い出がぁ~(+_+)


> 煮付けが美味しそうですね〜冷やした日本酒でいただきたいです〜(^o^)丿

角上魚類でカワハギがあったら買いですね(^ω^)
お魚を食べたくなってきましたが、明日は海無し県の山梨に日帰り出張です(^^;

> 角上魚類なら、ちゃんと肝をつけて処理してくれますよ。

魚の生食と甘辛い味付けは本当に日本に生まれて良かったと実感しますね~
のりたま汁はもう少し見た目良く作れるようになりたいです\(^o^)/

> こんにちはぁぁ~
>
> お魚料理、お見事です。
> メカジキの塩麹漬けホイル蒸し焼きは良いですねぇ。
> でもそれより気になるのは「海苔玉子汁」ですねぇ~v-10
> ブリの薄腹は鉄板の美味しさですよ、私も半額シールが貼ってあると迷わず買っちゃいますねぇ。
> これで「漬け」もよろしいですね、私もチャレンジしてみよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き