FC2ブログ

記事一覧

安安@小田急相模原 鶏ナンコツ・激辛せせり・ヤングカルビ等

 

たまにはそこそこなお値段の焼肉屋に行きたいなあ、と思いつつこの日も安い安いの安安へ。

 

税込み205円の生ビールからスタート。画像は撮り忘れ。

 

焼肉屋ではあるが、ビールやチューハイを飲むときは内蔵肉か鶏肉を選ぶ傾向がある。

この日はせせりと鶏なんこつを注文だ。

 

ベジファーストのキャベツハーフ。なにげにこのドレッシングが旨いんだよね。

 

まもなくして肉が登場だ。

 

あれ、せせりがいつもと違うな。

 

リモコンを確認すると激辛せせりとある。どうやらボタンを押し間違えたようだ。交換してもらうのも申し訳ないし、このお店の激辛レベルを知っておきたかったので、まあいいかと。

 

 

 

激辛せせり

 

鶏なんこつ。

 
では、これらを焼いていく。
激辛せせりは激辛というほどでもないな。ちょい辛い程度。むしろビールが進んでしまうではないか。
 
鶏なんこつは、いわゆるヤゲンと呼ばれるところ。鶏肉の部位ではせせりが一番、やげんなんこつもかなり好みの上位に入る。
 
途中からハイボールに移行。確か税抜き99円で、それがこの日このお店を訪問するきっかけだったのだ。
 
 
 
肉二皿で生ビールと合わせて5~6杯飲んだところで締めに。
新メニュー?ヤングカルビ玉ねぎ野郎付きと中ライスを注文だ。
 
これはなかなかおかず力が高そうだ。
 
玉ねぎ野郎は焼肉のたれと和えているのかな。
 
ヤングカルビはこんな感じ。
  
これをチューニングする。翌日は休みで人に会う機会もないだろうし、にんにくをたっぷり使おう。
 
で、このにんにくと卓上のたれをたっぷり肉にかけてよく混ぜる。
 
では焼いていこう。
 
玉ねぎ野郎はこういう使い方でいいのかな?
 
クルっと巻いて、
 
オンザライス。
 
これは旨そうだ。
 
にんにく風味が効きまくった肉は白飯が進む。玉ねぎ野郎もしゃきしゃきとした食感が楽しいね。
ペロッと平らげごちそうさま。見るからに筋だらけの安い肉だが、このお店はこれでいいのだ。
 
 
 
それにしてもヤングカルビのヤングってなんだろう?若牛?それとも若い客用のカルビということ?
と、毎回思うのだがあえて調べない。知らないままってものいいよね。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちはぁぁ~、

うん、モンホルも良いけどこうやって「赤肉」の焼肉は見ただけで食欲をそそりますねぇ。
焼肉とビールも合うけど白いご飯もグッドですねぇ。
先日「白樺」へ行った折に、呑めない娘は白ご飯の大盛りを食べていたんですよぉ。

私の場合、ホルモンか鶏肉でしこたま飲んで、締めに牛の赤身をおかずにも白飯を食べるというスタイルです\(^o^)/
しかし、そろそろ本気でダイエットをしないとヤバい状況なので、焼肉に限らず締めの炭水化物は控えようかなと^^;

> こんにちはぁぁ~、
>
> うん、モンホルも良いけどこうやって「赤肉」の焼肉は見ただけで食欲をそそりますねぇ。
> 焼肉とビールも合うけど白いご飯もグッドですねぇ。
> 先日「白樺」へ行った折に、呑めない娘は白ご飯の大盛りを食べていたんですよぉ。

No title

8月29日に、相模大野にも安安が開店したそうです。
チラシを確認しました。(^^)

安安は安くて近いのでよく利用しますが、たまにはもうちょっといいお肉を食べたいです(^ω^)

> 8月29日に、相模大野にも安安が開店したそうです。
> チラシを確認しました。(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き