FC2ブログ

記事一覧

とりじん@家飲み&自宅飯

 

地方に出張に行った時は、地元のスーパーとか商店に寄って珍しい食材を探すのが楽しい。

この時は静岡、愛知、長野の境くらいのところへ仕事に。するととあるスーパーでこんなものを見つけた。

 

とりじん

 

これを購入したお店は確か静岡県だったはずだが、こういう県境に立地しているので、「長野名物」なんていう商品もあるようだ。ちなみに「愛知名物(?)」のトーエイチキンなんてものもある。(過去記事はこちら)

 

南信ではジンギスカンを食べることは知っていたが、どうやらこれはそれの鶏肉バージョン。冷凍商品だが、気になったので買ってしまった。

 

味が濃そうだったので、玉ねぎとピーマンも用意してと。

 

これを適当にカット。

 

フライパンに薄く油を敷いて、とりじんを焼いていく。

 

面倒だったのか、肉の色が変わる前に野菜を投入。

 

こんな感じに火を通す。

 

で、完成だ。つまみにしてはたっぷりの量が出来てしまった。

 

肉の部位はたぶんもも。味のベースは醤油かな。これ、旨いじゃないか。

 

野菜もしゃっきり仕上がって、いい歯応え。ピーマンは正解だった。緑が美しい。

 

焼酎の炭酸割をぐびぐび。もちろん相性はいい。

 

しかし、これは白飯にも合うに違いない。そう思ったら試さずにはいられない。残り半分の時点で、白飯と味噌汁を用意。少し早いが締めとしよう。

 

皿の底にたまった、鶏の旨味と脂がたまらない。

 

とりじん、白飯を交互に口に運ぶ。それもかなり早いペースで。

 
これはいいな。もう1パック買っておけはよかった。
 
 
 
しかし、実はまだぶたじんが冷凍庫に眠っているのだ。それも期待できそうだ。
 
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

冷凍で持っていってキャンプで食べたいです(^u^)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き