FC2ブログ

記事一覧

炙り焼き焼豚@自宅飯

 

いつものように飲んだあと、ふらふらと近所のスーパーへ。お買い得な刺身用ぶりでもないかなあと、鮮魚売場を物色するも残念ながらないな。

 

で、惣菜売場を見るとこんなものを見つけた。

 

炙り焼き焼豚

 

これだけたっぷりあれば、二食分にはなるかな。

 

最近は食品ロスが問題になっているので、積極的に値引き品を買うのだ。

(↑言い訳。ただの貧乏人。)

 

 

 

早速、この日の締めに使おう。

 

焼豚はこんな感じ。

 

照り照りで旨そうじゃないか。

 

部位は私の好きなバラのようだ。

 

先ずはこんな調理器具を使って温泉卵を作る。作るといってもレンジアップするだけだが。

 

レンジアップの具合が難しく、明らかに失敗だ。これでは黄身のトローリ感はでないな。

 

しょうがない。白飯の上に乗せて、

 

さらに白飯を隠すように焼豚を並べて完成だ。

味噌汁も用意していただこう。

 

飲んだあと、寝る直前にこういうのってどうなんだろう。

 
名付けて焼豚温玉丼。そのままだが。。。
 
豚肉はバラが旨いよね。
 
適度に歯応えがありながらも、硬いというほどではない。
 
つまり、ちょうどいいということなのだ。
 
 
 
ちなみにやはり温玉は失敗。
 
 
 
 
 
別日。確かこの翌日だったかな。
この時は家飲みのあてにしたのだ。
  
温めて、出来合いのひじき煮と一緒盛りに。
 
好物同士の盛合せ。
 
これだけで焼酎の炭酸割を4杯5杯は飲めるかな。
 
一つ希望を叶えていただけるなら、もうちょいタレ多目でお願いしたい。
 
あま、十分旨かったんだけどね。
 
 
 
台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き