FC2ブログ

記事一覧

ラーメン・餃子十八番@掛川 ラーメン・チャーハン

 

仕事で静岡出張。遠州葵家(過去記事はこちら)で一杯飲ったあと、食いしん坊の同僚がどうしてもラーメンを食べたいというので、しょうがない付き合ってやるかと。

 

遠州葵家の店員さんにおすすめのラーメン屋を聞くと、締めにちょうどいいあっさりラーメンのお店と、食事メインのがっつりラーメンのお店を紹介してもらった。

 

で、あっさりラーメンのお店を選択。

 

 

 ラーメン・餃子十八番

 

 

 

 

もういい時間だったのだが、結構混んでいる。しかしタイミングよく並びで二人分の席をとることができた。

 

 

 

メニューはこちら。

ずいぶんお安い価格設定だ。

 

 

 

さて、注文はどうするか。初訪問のお店ではチャーシューメンにするのが、自分のスタイルなのだが、さすがにちょっとしんどいなと。

で、ラーメンを注文。ただ、滅多に来れないし悔いは残したくなかったので、チャーハンを同僚と半分こしようと。

 

 

 

待っている間に店内の様子をパチリ。

 

 

 

席はカウンターのみ。我々が席に着き満席となる。お客さんはグループでの訪問が多く、皆常連のようだ。

 

 

 

あまり待たずに着荷した。

全景

 

遠州葵家の店員さんが言っていた、締めにちょうどいいあっさりラーメンというのがよく分かる見た目だ。

 

ラーメン

 

透き通ったスープにちょい縮れの細麺。

 

トッピングはチャーシュー一枚、メンマ、刻みネギとシンプルなもの。

 

食味は予想外通りあっさりしとした醤油ラーメン。醤油の味も薄いので、もしかして塩ベース?とも思ったが、色合いからも醤油だろう。それほど優しいタイプのラーメンだ。

飲んだあとの締めということもあり、なんというかお茶漬けに近い立ち位置のラーメンというか。。。

店の雰囲気も相俟って、とても美味しく感じられた。腹ペコの高校球児だったら物足りないだろうが。

 

 

 

チャーハンはこんな感じ。

 

パラパラではないな。どちらかと言えばしっとりタイプのチャーハンだと記憶している。

 

こちらも味付けは薄めのタイプ。

 

 

チャーシューとかハムとかはなく、動物性のたんぱく質はたまごだけかな。というか、具材はたまごだけだったかも。これはこれで好みのもの。昔ながらのチャーハンという感じだね。腹ペコの高校球児には分からないだろうなあ。

 

 

 

あっさりラーメンと二人で分けたとはいえチャーハンまで食べて、さすがに満腹だ。しかしどれも美味しくて満足度は高い。遠州葵家からの十八番、リピートはありあり。別の部局の同僚にも教えてやろう。

 

 

 

台湾旅行   男の料理
  
台湾食べ歩き
 
一人酒   
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

仕方なくつきあうといいながら、
チャーハンまでいっちゃいましたね。(^^)

うちの息子とかが食べたそうなラーメン、ちょっとラー油とか入れて食べたいです〜(^o^)丿

もしかしたら二度と行くタイミングは無いかなと思ったので、欲張っちゃいました(^-^)
後悔はしていません\(^o^)/


> 仕方なくつきあうといいながら、
> チャーハンまでいっちゃいましたね。(^^)

がっつり食べたいときは物足りないかもしれませんが、飲んだあとにはぴったりのラーメンでした\(^o^)/



> うちの息子とかが食べたそうなラーメン、ちょっとラー油とか入れて食べたいです〜(^o^)丿

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き