FC2ブログ

記事一覧

紫福庵@小田原 大肉麺




この日は小田原でお仕事。久しぶりに小田原ラーメンが食べられると楽しみにしていたのだが、お目当てのお店は移転(閉業?)、次の候補のお店は臨時休業のようだ。
途中見かけた、小田原ラーメンではないが、熊本ラーメンの有名店もやってなかったよなあ。



しょうがないので近くにあった中華料理屋に飛び込んだ。

紫福庵






席に着きメニューを眺める。








隣のお客さんのテーブルには巨大な焼きそば(?)が。
この壁に貼ってあるメニューかな。




ラーメンの気分だったので、通常メニューから大肉麺を注文した。




待っている間に店内の様子をパチリ。








最初に同行者のランチメニューが到着。かなりのボリュームだな。写真を撮っておけばよかったのだが。。。

続いて、他の同行者のチャーハンが。





これまたすごいボリュームだ。なるほど、このお店はこういうスタイルかと理解した。



で、自分の注文した大肉麺が着丼。











ずいぶん変わった器だな。レンゲの先のような形だ。



同行者のチャーハンに比べると、量的にはそうでも無かったので一安心。ちょいと多目のラーメンにチャーシューが二枚か。



が、しかし肉を持ち上げてみると







箸と比較してもらえると厚さが分かると思うが。。。
数えるとしたら助数詞は「枚」ではないな。「片」とか「塊」とか。。。?



もう一塊はさらにでかかった。







しかし、ボリュームが売りかと思いきや、かなり食味はよかったのだ。あっさりとしているが、しっかりと旨味のあるスープ、でかいが柔らかい大肉。この一杯で、腹も心も満たされるもの。



ところが、チャーハンが着荷した瞬間、同行者は食べきれないと即座に判断したのか、小皿に割りとたっぷり盛って、こちらに寄越してきた。そのうえ、アレルギーでコーンが食べられないとのことで、スープまで。







食べ物を残すのは本意ではないので、食べましたとも。



さらに、ランチのサービスだったのかな。こんなデザートまで。










このお店は休みの日の昼食にいただいて、そのあと帰って昼寝をする、という使い方をしたいと思った次第。






https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

小田原 連れ添いの帰省には利用しても、自分が訪れる事は タワーレコードも無くなったし、微妙

No title

はじめまして。
新しいブログサービス始まりました。
コミュニケーションを主体としたプラットフォームです。ご検討ください。
https://nemlog.nem.social/

No title

こんにちはぁぁ~
しかし凄い炒飯の量ですねぇ~
これでは私も食べきれませんよぉ。
このどんぶりの形は私も初めて見ましたねぇ。
その上この豚肉の分厚さ、これは喰い応えがありそうですねぇ

No title

> えいとまんさん

新鮮な魚介や練り物を買いに行きたいところですが、微妙に遠いですよね(^-^;

No title

> mam*ru*0*2003さん

ご訪問ありがとうございます(^ω^)
そろそろ引っ越しを考えねば。。。

No title

> 小美(チビ)ちゃんさん

でか盛りなだけではなく、かなり美味しかったです\(^o^)/
たまたま入ったお店が当たりだったら、嬉しいですよね(^ω^)

No title

まさしく大きな肉が入った麺ですな。
うまく候補にしていたお店のリカバリーが出来て、
こりゃ再訪問でしょうか。(^^)

No title

> てつあんさん

わざわざこのお店を目指して、というのは無いかな^^;
連続してこちらで方面で仕事があれば別ですが。小田原ラーメンを優先しちゃいます(´∇`)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き