FC2ブログ

記事一覧

もつ鍋@自宅飯



いつものように外で軽ーく飲んだあと、近所のスーパーへ買い物に。

先ずは鮮魚をチェックし、肉売場へ。するとこんなものを発見。



そういえば、とある先輩ブロガーさんが作るちりとり鍋が旨そうだったなあ、何てことを思い出しながら購入。

それに合わせて材料を買い込み帰宅。ちりとり鍋は無いので、もつ鍋を作成しよう。

材料はこちら。




鍋にだしパックを投入ししばらく煮出す。




その間に材料をカット。








もつは牛のシマ腸だ。







半額ではあったが、ピカビカに光っており、鮮度は悪く無さそうだ。むしろよく見えるね。



で、だしの取れた鍋にもつを。








続いて豆腐を入れてと。







つゆの色が変わっているな。何で味付けしたのかは忘却。白だしだったかな。



キャベツを入れて、








スライスにんにくと鷹の爪をどっさり。








いい感じにキャベツがくたっとしたところで、








小鍋に移しかえる。








最後にニラをどさっと。










しばらく煮込んで完成だ。飲んだあとの締めなので、白飯を用意していただこう。

全景








主役のもつ鍋はこんな感じ。







ニラの盛り付けが雑だなあ。。。

しかし、食味は上等上等。我ながらよく再度飲み始めなかったな。偉い!






で、翌日の夕食だったか。

余った鍋を温めて、








玉子を溶きいれる。






おかずにして白飯をいただいた。








もつ鍋の玉子とじ。








白飯を半分ほど食べたところで、鍋をぶっかけて雑炊風に。








もつから染み出た脂が旨いのだ。









ちりとり鍋、密林でポチっとしちゃおうかな。。。






https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

生の牛シマチョウを、鍋に使ったのですね。
下茹で無しで、平気でしたか? (^^)

No title

> てつあんさん

とある大食い系ユーチューバーさんの動画を見ての台詞ですね(^ω^)

さすがです\(^o^)/

No title

普通そうですよね~(^ω^)
私もホルモンは「おかず」より「つまみ」の方が合うと思うのですが、この時はどうかしていたのかな。。。?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き