FC2ブログ

記事一覧

思い出飯@讃岐うどん 2007.09 香川・高知旅行




善通寺うどん なが田(過去記事→https://blogs.yahoo.co.jp/rollingattack_2016/15649689.html)の画像を見ていたら、2007年の旅行を思い出したのでその振り返りを。



もちろんお目当ては讃岐うどんだ。この頃は「恐るべき・・・」とか「うまひゃひゃ・・・」とかもあって大ブームだったよなあ。






で、この時は二度めの香川旅行。



一食目
確か「あたりや」だったと思う。


パチンコ屋の駐車場にあったんじゃなかったか。開店早々に訪問した記憶がある。なんか独特のルールがあって注文の仕方がよくわからず、天ぷらは取らなかったというか取れなかったんだったかな。
しかし茹でたての麺は腰もあり抜群に旨かった。一食目から幸先よし。



二食目
店名不明。





かけうどんにゲソ天と生卵のトッピングだと思われる。讃岐うどん店のゲソ天はでかかくて食べ応え十分。玉子の黄身が割れてしまっているは残念。



三食目
こちらも店名不明


「讃岐うどん レモン」でググると山下うどん店がヒット。器の色もそんな感じだし、それで確定でいいだろうか?

ただ、山下うどん店行ったかなあ。。。



四食目
これまた店名不明。


かけうどんにちくわ天をトッピングか。それにしても、もっと記録をとっておけばよかったな。



五食目
多分「鶴丸」





昼間に四食もうどんを食べておきながら夜はしっかり飲んで、遅い時間まで営業していたこの店へ締めに訪問した覚えがある。
確か名物はカレーうどんでそれを注文した。。飲んだ後のカレーうどんって有り有りなのだ。




ということではしご。これこそ本当の締めだ。
六食目。
多分「五右衛門」


ググると器が違うようだが、五右衛門のカレーうどんを食べた覚えがあるので、そうなんじゃないかと。ここは確か前回も来たので2度目の訪問となった。

この日は六食とよく食べたな。






二日目。
合計七食目。
「蒲生」


田んぼの中にある不思議な立地。しかし、開店早々に訪問したというのに大行列していた。確か村上春樹さんが紹介して一気に認知度が上がったんだったかな。
で、この日の最初の食事で空腹だったということを差し引いても、この旅で一番旨いうどんだった。この後も爆食の予定だったので、お代わりを控えたことが今でも悔やまれる。



八食目・九食目。
「山越」





狂ったように行列している超人気店だ。ただ、思ったより回転が良いのは救い。釜玉の発祥の店だったか。前回もいただいたのだが、この店で釜玉を食べないのはあり得ないだろう。しかし、他のメニューも食べてみたいとの思いでかけうどんも注文した。一店舗で二食だ。
食味は言わずもがな。お土産うどんを購入し、実家に郵送。



十食目。
「なかむら」


この店も超有名店。前回訪問時から改装したようで、大分アクセスもしやすくなっていた。ネギとしょうがは自分でカット、すりおろすスタイル。相変わらず旨かったが、前回食べたときの衝撃は感じなかった。


十一食目。
「谷川米穀店」


こんな立地で大行列しているお店。なかなか進まず、店内に入って分かったのだが、お代わりをする人が多数いたのが要因と思われる。ここのうどんは美しかった。



十二食目。
店名不明


「讃岐うどん しょうゆうどん」でググると似たような器を使ったうどん屋が三軒ほどでてくるが、どれもピンとこない。




十三食目。
「池上」


ご存知、るみおばあちゃんのお店。この頃移転したらしく、旧店に向かってしまい、探しだすのに難儀した。
最後のうどんだったので、かなり欲張った注文。こんなに満腹になったのは、これ以来ないほど。

画像はアップロードしないが、るみおばあちゃんと一緒に写真をパチリ。
まだ、お元気なのだろうか。



この日は七食。トータル13食。食べ過ぎて気持ちが悪くなったことを覚えている。






おまけ。
「一鶴」の骨付鶏




高知の「橋本食堂」で鍋焼きラーメン。


画像は無いが、生卵とライスと一緒に食すのだ。鶏のだしが強烈に効いたラーメンだった。以前、ラーメン好きな仕事の取引先の方に一番好きなラーメンを伺ったら、この店を上げた時は嬉しかったね。






どれも美味しゅうございました。






https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

店名が載っているお店は、だいたい聞いたことがある有名店ですね。
当時、恐るべきさぬきうどんは全巻揃えていました。(^^)

るみばあちゃんは、お元気らしいですよ。

No title

> てつあんさん

るみおばあちゃん、まだご健在ですか。それは何よりです\(^o^)/

さすがにもううどんは打っていないんでしようねぇ(^-^;

No title

蒲生、山越、なかむらがお勧めです(^ω^)
私もまた行きたくなりました\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き