FC2ブログ

記事一覧

いなだで二種@家飲み 刺身・漬け丼




たまには車で買い物に。とある巨大なショッピングモールに入っている魚屋でいなだを見つけた。









半身でこの価格。ちょいとお高めだが、まあ許容範囲だろう。
ということで購入いた。






その日の夜、これを使ってつまみを作っていく。



パックを開けるとこんな感じ。鮮度に問題はなさそうだ。













買い物しているときは、しゃぶしゃぶにしようと思ったのだが、水菜が無かったのでそれは断念。
普通に刺身にしよう。



で、こんな感じでカットし盛り付けた。
















よれっとしているな。ちっとも上達しない。刺身って難しい。。。










まあ見栄えはよろしくないが、芋焼酎の炭酸割りをお供にいただく。






ところが酸味が。あの生のキハダマグロとかにある特有の酸味。
これはちょいと苦手なもの。全部刺身にしてしまったし、しょうがないので何とか半分はいただいた。



残りの半分はいつもの漬けに。これなら酸味も和らぐだろうと。










翌日の朝食だったか、飲んだ後の締めだったかは忘却。

材料はこんな感じ。










丼に盛った白飯の上に、いなだの漬けを敷き詰めて













白ごまをふりふり、













刻みネギをたっぷり。九条ねぎの刻んだものは珍しいな。













で、刻みのりをこれまたたっぷりで完成。味噌汁を用意していただく。

全景










いなだの漬け丼










角度を変えてと










あの独特の酸味は大分和らいだが、食味は今一つだな。いなだは脂が乗っていない分、かなりあっさりとした食味だ。

サラダとかにしてドレッシングで脂を足すか、揚げ物にするかした方が向いているお魚なのだろうか。

また、いろいろ試してみよう。






https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

包丁でカットした最初の一切れ目を、その場で味見しないんですか。(^^)
ピチットシートとかで処理すると、いいのかも~

No title

> てつあんさん

そういえば他の炒め物とかの料理でも味見ってしないなぁ(^-^;

ググると若い魚は酸味を持つことがあるみたいで、それを旨いと思う人もいるみたいです。自分はちょっと苦手です。。。(+_+)

No title

なかなか難しいですね~イナダとブリって実はそんなにたくさんお刺身では食べれなくてしゃぶしゃぶにするとたくさん食べれるって実は酸味の問題もあるかもですね(^u^)

No title

こんにちはぁぁ~
おぉ~、イナダは元論美味しそうですが、
それよりその包丁が素晴らしいですねぇ。
良いもの持ってますねぇ~

No title

> 猿吉君ビールはジュース!!さん

特に養殖のぶりは、脂ののりが凄くて最初は美味しいですが食べ続けるのはしんどいですよね^^;

でもすっぱいよりはいいかな( ´△`)

No title

> 小美(チビ)ちゃんさん

この刺身包丁は台湾でお安く手に入れたものです(´∇`)
刃渡り短めの牛刀が欲しくて、アマゾンでポチしちゃいそうです^^;

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き