FC2ブログ

記事一覧

鶏そぼろ丼とハムエッグ@自宅飯



なんとなく、まとめ的な記事にしてみた。
共通点は玉子を使用しているというところだけ。






飲んだあと、近くのスーパーに寄ることが恒例化している。

この時は値引きされた鶏挽き肉を購入した。










値引き品だが鮮度は問題なし。










塩コショウで下味を付けたひき肉を炒めて










玉子を落とす。







炒め合わせてと。










味付けは醤油、みりん、砂糖、チューブのしょうがを合わせたもの。










こいつをジュワっと。










味がなじんだら白飯の上にのせ、刻みネギをパラリ。










更に刻み海苔をパラリで完成だ。
味噌汁を用意していただく。

全景。










鶏そぼろ丼

















そぼろの作り方はこれが正しいのかは全くわからない。
がしかし、これが旨いのだ。






別日。用途の多いハムは買っておくと便利なのだ。
この日は朝食にハムエッグを作成。

材料はこんな感じ。




ハムは適当にカットし、フライパンに玉子と一緒に入れて焼くだけ。










この時は水を入れ蓋をして蒸し焼きにしたんだったか。












この時は白飯のおかずだったので黄身は半熟にしたい。
いい感じに火を通して完成だ。



定食風にしていただく。

全景










ハムエッグ。










野菜も食べねば。味付けはマヨネーズに宮崎土産のマキシムをパラリ。










半分は普通におかずとしていただき、残りはオンオンザライス。













ぱっかりんと。で黄身に醤油をたらり。















記事を書きながら食べたくなる衝動が沸く。






「人生最後の食事は?」なんていう問いには多すぎて答えられないが、玉子を使った料理は間違いなく候補のひとつにあがるのだ。






https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

挽肉を買ったのなら、ルーローハンを作らないとダメでしょう。(^^)

No title

なめこもいいけど、私の場合は豆腐かなぁ(^ω^)

刻んだ小ネギもたっぷり欲しいですね\(^o^)/

No title

> てつあんさん

魯肉飯は私の場合、かたまりの豚バラを使って、ちっちゃい角煮みたいにして作るスタイルです\(^o^)/

もちろん、味付けは専用の調味料に頼りっぱなしですが。。。

来週の今ごろは現地で食べているはずです\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き