FC2ブログ

記事一覧

いなだ捌いて喰らった@自宅飯① 仕込み




とある休日。





がっつりお魚を食べたい気分のため、朝からつきみ野の角上魚類へ。

相変わらず、品揃え・鮮度・価格と魅力的な売場だ。鯛かしまあじか、それとも煮付けにめばるかきんきか。。。
迷ったすえ、サイズと価格でお買い得に見える、いなだに決定した。





これで500円。スーパーで切身を買うのがバカらしくなってしまう。












自分で釣った訳ではないがサイズを計ってみる。





45センチ。これがどういう評価か分からないが、一人で食べるには十分だろう。





そのままで購入したので、自分で捌くことにチャレンジ。いなだは二度めだ。








先ずは鱗を処理。こんなブラシを使ってみた。




全然上手くいかなかったので、鱗引きと包丁で。








腹を割いて、エラとワタを外す。










血合いを洗ってこんな感じに。










素人には最難関の三枚おろし。








遠目からみると、なかなか(?)に見えるが、寄ると。。。







中骨に大分身が残っている。練習あるのみだが、数をこなすのも無理があるし、上手に捌くには時間がかかりそうだ。

で、腹骨を処理。









これは、まあまあかな。

片身は切身にした。










アラはこんな感じに。















切身は漬け魚にする。この間、塩麹ばかりだったので、西京漬け風にしてみよう。

本当は白味噌らしいのだが、自宅にあった合わせ味噌を使う。
酒と砂糖でよく混ぜる。分量は適当だ。














で、いなだの切身を、合わせた味噌で絡めるだけ。










キッチンペーパーを被せ、表面も味が染みるようにしてと、








酸化防止にプレスンシールで空気が入らないようにラップし、冷蔵庫へ。












アラは汁物に仕込むのだ。漬けを作っている間に昆布出汁を。








くっつかないホイルでアラに焼きめをつける。








沸騰直前に昆布を取り出し、焼いたアラを投入。









冷めたら、これもそのまま冷蔵庫へ。






では、この日のつまみを作っていく。






長いので続く。






https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんはァァ~
ほほぉ~、イナダを1匹丸ごと買って来て捌くとはリスペクトですなぁぁ~
カマが2つありますから塩焼きかな?煮つけかな?
アラからは良いお出汁が出るので煮物に使いたいですねぇ~

No title

> 小美(チビ)ちゃんさん

あれ、そういえばカマはどうしたんだっけか。。。?

小さかったので汁物にしたような、しないような。

忘却です(^-^;

No title

お店で頼めば下処理はやってもらえるけど、
あえて自分でやってそれを撮影ですね。(^^)

ここはお店をやっている人も買いに来るだけあって、
安くていい魚が並んでいます。

No title

> てつあんさん

この日は地元のスーパーを何店舗かまわり、満足できるお魚が無かったので、面倒でしたが結局車を出してつきみ野まで行きました。

最初からそうすればよかったですよ(^-^;

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き