FC2ブログ

記事一覧

いただき物の手打ちうどん@自宅飯 前編 かけうどん




定年になってうどん打ちに嵌まっている大先輩から、「味見をしてくれ」とうどんをいただいた。




汁まで作っているとは驚きだ。しかもかけ用とぶっかけ用で2種類も。








そのうえ説明書も自作とは凝っているなぁ。




主役の手打ちうどんはこんな感じ。











これは旨そうだ。たっぷり三食分とは嬉しいね。

早速いただこう。





先ずはかけうどんを。

麺ゆで。もらったマニュアル通りに茹でるのだ。














この時のあさり(過去記事→https://blogs.yahoo.co.jp/rollingattack_2016/15484287.html)を使って、いただいたかけ用の汁に旨味をプラスする。








もちろん、アレンジの許可はいただいている。








麺は10分ほど茹で、冷水で滑りを取る。








再び麺を温め、








水分をよく切って器に。








そこにあさり入りの汁を注ぐ。










刻みネギをパラリとやって完成だ。





















いいじゃないか。





麺はつるつるしこしこの食感で、喉ごしのいいもの。

讃岐うどんを意識して打ったとのこと。もちろん本場のものとは比べられないが、趣味でこれだけ打てれば上等だ。

汁は少々塩辛かったが、あさりの出汁がしっかり出ていて、旨味の濃いものに仕上がった。

これはいい趣味だな。真似してしまおうか?





まあそれは置いておいて、残り二食を楽しもう。




https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

蕎麦、うどんの人はいても ラーメン…どうして?
ンな余計な事よりも むらむら…でも、晩飯はクッパに決まってるから

No title

> えいとまんさん

ラーメンを作る人は、麺よりスープに重きを置いているということ?

ラーメン食べに行きたいのですが、冷蔵庫に食材がてんこ盛りなんで、家飯します(^-^;

No title

そばかうどんのどちらかを作れるようになりたいですね〜もりそばやうどんにしてたくさん食べたいです〜(^o^)丿

No title

> 猿吉君ビールはジュース!!さん

自分もそう思っているんですよ(^ω^)
そばだとあまにりも「いかにも」という感じなんで、やはりうどんですかねぇ\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き