FC2ブログ

記事一覧

キス天とぶり刺身@家飲み




魚食を増やす取り組み強化期間。




外で軽く飲んだあと、近くのスーパーを覗く。刺身用のぶりが半額にまで値引きされている。迷わず手に取る。
惣菜売場へ行くとキス天が半額。これも買いだ。



















帰宅後。
こんな姿を見ると飲みたくなる。


















少し飲んでしまおう。自宅二次会。

これがダメなんだよなと思いつつ。




ぶりは適当にカット。キス天はレンジアップ。あとは皿に盛るだけ。










洗い物を増やしたくないので、一緒盛りにした。




ぶり刺身。









背側だが養殖のせいか脂が乗っている。養殖の場合は腹側よりこちらの方がいいかもしれない。




キス天







塩をパラリとしていただく。これはつまみだよな。茜霧島の炭酸割りをぐびぐび飲むのだ。




さすがに飲み過ぎ。このまま寝てしまえばいいのだが、刺身が余っているし酔った勢いで炭水化物を摂取だ。




味噌汁も用意していただく。








いいね。




ぶり刺しは、つまみに良し、おかずに良しで偉い食材なのだ。

しかし、相変わらず相場は高いようだ。値引き品しか買えない。。。





https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ぶりは出世魚なので、はまちはぶりになる手前の魚体と理解しています。関西と関東で呼び方が違ったりするので、成長過程の名称は覚えられません(^-^;

自宅二次会だったので、半分は締めとして白飯のおかずにしました\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き