FC2ブログ

記事一覧

呷尚宝(JSP)@台北 火腿吐司・起司蛋餅 2017.12 台北旅行




台湾旅行五日目。最終日は機中なので、実質最終日だ。

最後まで台湾を漫喫したい。




この日の一食目はホテルのすぐ近くにある呷尚宝(JSP)。二日目の朝(過去記事→https://blogs.yahoo.co.jp/rollingattack_2016/15297007.html)も利用したので今回二度目の訪問だ。




外観










店内











前回は店頭に並ぶ三明治をいただいたが、今回はできたての温かいものを食べたいなと。

メニューを眺める。







注文は火腿吐司と起司蛋餅を外帯で。確か口頭で注文したと思う。




厨房はこんな感じ。









調理を眺めるのは楽しいね。

火を通す設備はこの鉄板とトースターだけ。初期投資はかなり安くあがりそうだ。食材も奇を衒ったものは使っていないし、仕入れは安定しているだろう。
当たればかなりの利益を期待できるな。




さて、出来上がり。ホテルへ戻っていただこう。ドリンクはホテルでサービスしているコーヒーを利用。滞在中何度もいただいた。これはいいサービスだな。





集合写真。テーブルとか、その代わりになるものが無かったので、行儀は悪いがベッドにバスタオルをひいて並べてみた。


以前、このア〇パンマンには散々突っ込んだような気がするが、もうそれも飽きたのでスルーしてと。





かぱっとオープン。







起司蛋餅









朝食の定番メニュー。訪台時は一度は食べたいもの。
蛋餅は店によって生地のタイプが異なる。カリカリ・サクサク・もっちり。今までの経験では、もっちりタイプが一番遭遇率が高いと思う。
この店はもっちりタイプだ。好物はカリカリに揚げたものだが、それだと啤酒を飲みたくなるので、朝食としてはこのもっちりタイプがいいのだろう。





火腿起司










中はこんな感じ。










いわゆるハムトーストだ。具材はメインのハムと玉子焼き、レタス。味付けに台湾の独特な甘さのあるマヨネーズ。
このマヨネーズは茹で竹の子のサラダとかに添えられていることが多いが、初めて食べた時は日本のものとのあまりの違いに違和感を覚えた。がしかし、これに慣れると強く台湾を感じられるようになる。




さて、いい感じで腹は落ち着いた。




最終日も存分に楽しもう。






https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

よくある台湾の朝ごはんですね。
ささっと持ち帰ってささっといただきたいです。

No title

こんにちはぁぁ~
台湾へはまだ一度も行ったことがないんですよ。
是非一度行ってみたいところですね、えそして故宮博物館と屋台群へは絶対に行きたいね。
でも中国本土へは絶対に行きたくない、あの中共は好きになれないもん。

No title

> てつあんさん

台湾の朝食はバリエーション多く楽しいですよね。もちろん美味しいし\(^o^)/

何を食べるか迷います。で、何軒もはしごしちゃうんですよね(^-^;

No title

> 小美(チビ)ちゃんさん

台湾はおすすめですよ。何を食べても美味しいです\(^o^)/
中国は行ったことが無いので比較はできませんが。。。

国立故宮博物院は一度行きましたが、全然見きれませんでしたので、また行きたいですね(^ω^)

No title

私もすっかり甘いマヨネーズに慣れてしまいました、慣れとは恐ろしいもんですね〜(笑)(^o^)丿

No title

> 猿吉君ビールはジュース!!さん

一介の旅行者なので、あれこれ言うのは恥ずかしいのですが、、、

甘いマヨネーズはさておき、薄い味付けとかは、なんというか、、、
素材を活かそうという心意気を感じます(^ω^)

お互いに海に囲まれた島国として、共通するところがありますよね\(^o^)/

台湾に長期滞在したいなあ(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き