FC2ブログ

記事一覧

いかげそとエンペラの刺身@家飲み 前編




とある休日の昼間。




冷蔵庫の中が寂しくなってきたので、食材を買い足そうと近所のスーパーへ。




相変わらず野菜が高いな。




そんななか、鮮魚売場へ。

刺身用のぶりやカンパチ、鯛などとても手がでない価格だ。

そこへ綺麗なやりいかを発見した。丸のものを買ってもいいのだが、その近くの売場を探すとあったあった。




ということで、やりいかのげそとエンペラを手に入れた。









4ハイ分のゲソとエンペラでこの価格ならお得だろう。




さて、どう使うか。鮮度に問題は無さそうなので、エンペラは刺身にゲソはボイルにしよう。














エンペラは皮を剥いて、トリミングを。







思った通りピカピカに鮮度がいい。





どこかのユーチューバーさんが、いかは少し火を通した方が旨いといっていたのを思いだした。

ではではそれを模倣しよう。




熱湯をかけ、湯霜に。




するとこんな感じに。

















げそはほんの少し茹でてみた。


















エンペラは適当にカット。げそはそのまま。

で、盛り付けだ。少し彩りも意識しカニかまと玉子焼きを。





















いいじゃないか。




たこは頭、いかはエンペラが旨い。湯霜も正解。熱を加えることで旨味が増した。

げそは醤油とマヨネーズ、七味唐辛子で味付けしいただく。焼酎の炭酸割りが進まない訳がないのだ。




ゲソもエンペラも、いわゆるアラの部分なのだと思うが、これが旨いのだ。




とはいえ、4ハイ分のイカの量を見誤る。

実はもう一皿あるのだ。















これは別途、美味しくいただこう。





https://gourmet.blogmura.com/taiwangourmet/ranking.html にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ(文字をクリック)




台湾旅行ランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ
https://sake.blogmura.com/hitorizake/ranking.html (→文字をクリック)



男の料理ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんはぁぁぁ~
ほほぉ~、ヤリイカのエンペラとゲソがセットで売ってるんですかぁ。
ヤリイカのお造りを作るのには要らない部位ですからお安く売れるのでしょうねぇ。
こちらではそのようなセットは見たことないですね。
是非こちらでもそのようなセットを売って欲しいですよ。
生姜醤油でいただいたのですか???

No title

> 小美(チビ)ちゃんさん

前編はわさび醤油で。

後編は明日アップします(^ω^)

いかって偉大な食材ですねぇ\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

rollingattack

Author:rollingattack
ヤフーブログから引っ越してきました。
慣れるまでは更新も滞るかもしれません(^^;

台湾旅行

台湾食べ歩き